ようこそ誠之会のホームページへ。あなたは人目の訪問者です。

http://www.chitose-seishikai.jp

info@chitose-seishikai.jp

SNSにもページを作りました。更新情報などを発信中です。
facebook   twitter   mixi


--- 2017年12月4日 更新 ---

・同期会の案内(第18回千歳高校17期同期会のご報告)
・同期会の案内(千歳高校水泳部OB会(歳水会)開催のお知らせ)(10/24)
・同期会の案内(16期 喜寿記念同期会)(10/11)
・同期会の案内(23期 卒業50周年記念同期会のご案内)(10/11)
・「第25回 東京校歌祭」のご案内(7/18)
・忘れ物のご連絡(7/2)
・「平成29年度 誠之会総会・記念講演・懇親会」各期別参加者数(6/23現在)(6/25)
・「ラグビー部OB・OG会へのお詫び」(6/19)
・「平成28年度 誠之会総会・記念講演・懇親会」のご報告(6/15)

同期会の案内 総会・懇親会 リンク集 情報コーナー 校歌祭
あんな店こんな店 活動報告 掲示板 誠之会について その他

会報ギャラリー

千歳高校校歌四部合唱


会費納入のお願い

 東日本大震災を契機に家族を始め地域に暮らす人と人とのつながりの大切さが再認識されています。人間同士の交流の中にこそ心の充実が見出されているのです。
 こうした中で東京都立千歳高校校同窓会誠之会は会員相互の親睦と理解を図るため現在様々な活動を展開しています。主なものとして総会・懇親会、会報の発行、校歌祭などがあります。近年開始した事業として事業活性化助成金制度があります。この制度は各期の同期会などの開催に当たり必要な経費の一部を助成することにより会員活動の活性化を図ることを目的としています。
 これらの事業運営に際しては経費を必要とします。主な原資として、会費、寄付金、広告収入があります。このうち会費収入が全体の5割程度を占めていますが、その会費収入が低迷しています。現在全会員の約10パーセントの方から納入していただいています。これらの会費を納入してくださる会員の皆さんにより会の活動は支えられているのです。
 東京都立千歳高校は2002年3月閉校しました。しかし、今も東京都立千歳高校は会員の心の故郷として息づいています。そうした皆さんの思いに支えられながら同窓会活動を行っています。これからも創意工夫を凝らしながら活動を展開してまいります。そのためには一人でも多くの方の会費の納入が欠かせません。会費納入についてご理解とご協力をお願いします。
東京都立千歳高校同窓会誠之会
<会費納入方法>
会費の納入は、コンビニ・郵便振替・銀行振込のいずれかでお願いします。
(1)コンビニ・郵便振替の場合
 毎年発行送付される会報に同封されている払い込み用紙をご利用ください。お手元に会報が届かない方は問い合わせメールアドレスよりご住所をご連絡ください。
(2)銀行振込の場合
 指定の口座へお振込ください。振込手数料はご負担をお願いします。詳細はメニュー「誠之会について」の「お願い」をご覧下さい。

終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
後日、報告を掲載させていただきます。

「第25回 東京校歌祭」のご案内


*画像の上でクリックすると拡大されます

詳細は後日ご案内いたします。


「ラグビー部OB・OG会へのお詫び」



誠之72号17ページの「千歳高校ラグビー部創部70周年記念OB・OG開催報告」の記事に、投稿者の23期中込氏より、掲載用集合写真を受け取っていたにも拘らず、編集側のミスにより掲載されませんでした。
ラグビー部OB・OGの皆様には、心よりお詫び申し上げます。
このHPでご覧頂くと共に、来年の会報にも改めて掲載させて頂きます。


終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
後日、報告を掲載させていただきます。

「平成29年度 誠之会総会・記念講演・懇親会」のご案内

今年の誠之会総会は、7月1日(土)に三軒茶屋のキャロットタワーで開催します。
総会後は、ご存知のように毎年卒業生の中から記念講演をお願いしています。
今年は
NPO法人ホップ・ステップ・ハッピィ理事長 福原 俊二郎(ふくはら しゅんじろう)さん(23期)
にお願いしました。

なお、49期の方々には、懇親会参加費を半額にします。
詳しくは、会報「誠之」第72号をご覧ください。


*画像の上でクリックすると拡大されます

会場までの交通
田園都市線・東急世田谷線「三軒茶屋」駅下車 徒歩2分

三軒茶屋キャロットタワー26F レストラン「スカイキャロット」
http://sky-carrot.com
(2Fからのエレベーターをご利用下さい)

--------------------
メールでも参加申し込みができます。
下記をご参照の上、件名・内容をご記入の上info@chitose-seishikai.jpまでお送り下さい。

件名:誠之会総会申し込み
内容:
会員番号(分からない場合は、期をご記入ください)
お名前(ふりがな)
総会に 出席 or 欠席
記念講演に 出席 or 欠席
懇親会に 出席 or 欠席


〜誠之会 懇親会(2015.7.4)のひとコマより〜

芦花高校生インターハイで3位に

誠之会総会後の懇親会の席で、来賓の芦花高校・山下敬緯子校長から、インターハイの陸上競技部門に4人の生徒が出場することになったとの報告を頂きました。
いずれも南関東高等学校陸上競技大会で優秀な成績をあげ、推薦されたとのことです。
これを聞いた有志がその場で、カンパを提案し、急造の募金箱を会場に回しました。
最終的に6万1千円の浄財が集まり、誠之会会長から校長先生に手渡しました。

和歌山県で開催されたインターハイでの活躍の様子を校長先生から報告を頂きました。以下そのメールです。

<ご支援いただきました皆様へ>
昨日、和歌山から戻って参りました。7月27日に和歌山入りで28日にインターハイ総合開会式(和歌山ビッグホエール)が行われ、陸上競技は、29日から8月2日までの開催でした。本校の生徒4名は、30日に女子走高跳、女子やり投げ、1日に男子やり投げ、2日に110mHに出場。宿泊先と紀三井寺陸上競技場まで、電車とバスでは相当の時間がかかり、選手と顧問5名は、タクシー利用が必須条件となりました。(私学は手持ちのマイクロバス送迎があるのでこの差を実感)猛暑の中の移動は、思った以上に負担がかかるもので、皆々様からのご支援は大きな助けとなりました。
全日程が終了した2日も宿泊させ、昨日帰京いたしました。
平松君の110mHは、前評判どおりで決勝の記録も自己ベストを上回り、見事3位に入りました。3日の読売新聞に、優勝した金井君と一緒に大きく掲載されています。
他の3名もよく健闘しましたが、全国の壁を破ることはできませんでした。女子やり投げの小林さんは、予選で4位につけ、決勝まで行けたことは、昨年も出場経験が生かされました。高跳の伊徳さんは、腰痛のアクシデントに見舞われ、実力を発揮できませんでした。宗田君のやり投げは、自己ベスト更新したものの、決勝には届きませんでした。
全国大会出場を経験できることそれ自体が夢です。その夢を実現した生徒の応援ができて幸せでした。皆様の心ある励ましのおかげです。ありがとうございました。これから、彼らは進学実現に切り替えていくこととなりますが、国体選手候補もいますので、決まれば10月まで競技者と両立することとなります。平松君は、すでに日大への進学が決まっています。(スポーツ特待ハイランクです)本来ならば、直接お目にかかって御礼と報告すべきところを失礼しております。
猛暑の続く日々です。くれぐれもご自愛ください。

芦花高校のホームページで詳しい結果報告がご覧になれます。
東京都立芦花高等学校ホームページ
http://www.roka-h.metro.tokyo.jp/


緊急連絡 狙われています!!千歳高校卒業生

千歳高校の卒業生の親御さんに対する「振り込め詐欺」の被害が多発しており、卒業名簿等を悪用し標的にされています。

--- 昭和50年卒業以降の方 ---
大至急、ご自身の親御さんに連絡を取っていただき、次のような電話があった場合には決して信じることなく、
貴方に連絡を取るか、110番通報するように指示してください。

------<電話例>---------------------------------------------------------------------
母さん実は大変なことになった……
   「会社で大事な小切手の入ったカバンを電車に置き忘れた」
   「痴漢で捕まってしまって示談金が必要だ」
   「人妻と不倫して相手を妊娠させてしまった」
   「会社の金を使い込んだ」
   ………
会社の上司・部下・弁護士が取りに行くので金を用意してくれないか
----------------------------------------------------------------------------------------

以上は、成城警察から誠之会にあった情報提供です。
誠之会としては、現在管理している名簿の流失はないことを確認しています。
実家にかかっていることから、卒業時の名簿を利用していると思われます。
ご家族が被害にあわないように十分にご注意ください。


「誠之会事業活性化助成金」の改正について

誠之会の新年度の予算について検討した結果、収支状況が厳しいことから、全部門の収支予算等を見直すこととなり、事業活性化助成金についても助成金単価を150円から100円に改定が決まりました。
今後とも同期会などの事業活性化に有効利用を願います。

助成の申請(平成24年4月より)にはこちらの申請書(PDFファイル)をプリントアウトして使用してください。
申請は郵送のみの受付になっております。
必要事項を記入した<申請書>と<収支計算に関する書類>を庶務担当までご送付ください。
申請書の送付先については、メールにてお問合せください。
助成金についての詳細は、メニューの<誠之会について>よりご覧ください。

「活動報告」の掲載


新しいメニュー「活動報告」を作りました。
幹事会などの会議の報告を掲載しています。
誠之会の活動を会員のみなさまに知っていただきたく、掲載を開始しました。
ご意見・ご質問などありましたらお寄せ下さい。
(メニュー「観桜会」の内容は、メニュー「その他」に移動しました)

誠之会ホームページの開設にあたって  (平成12年4月25日)

都立千歳高校同窓会 誠之会 http://www.chitose-seishikai.jp
お問合せ・お便りは info@chitose-seishikai.jp まで
Copyright(c) 2000-  chitose-seishikai